2017年11月 のアーカイブ

HOME
Home > 2017 > 11月
平成29年度 秋の集い「大分県人大集合」報告記
2017 11/27 11:43am

在京大分県人会の秋の集いが23日、東京都渋谷区の恵比寿アクトスクエアで開催され、
約200人の県人が集いました。
塩月藤太郎会長、二日市具正副知事らがあいさつし、井上伸史県議会議長の音頭で乾杯。
参加者は会話を楽しみながら、県産食材を使った料理に舌鼓を打ちました。
特に、まぐろのお寿司は大人気! 中津市耶馬渓町出身の松原のぶえさんのミニコンサートや抽選会、
じゃんけん大会などもあり、大いに盛り上がりました。

  • コメントは受け付けていません。
  • 2017 11/27 11:43am
  • 活動報告
花豊会 〜大分の食材を使った料理教室~
2017 11/24 16:59pm

10月25日(水)、雨模様の中、品川区の公共施設「きゅりあん」調理室をお借りして、

はじめての試みとして料理教室を開催しました。

花豊会の栗田代表他スタッフが講師となり、参加者を4グループに分けておしゃべりをしながら

楽しく料理づくりをしました。

<メニュー>

●  だんご汁

● 鶏めし

● 大分で育った豚「米のめぐみ」と「大分にら」のしゃぶしゃぶ

● 干しいたけの酢の物

● きゅうりの漬物

● デザート

だんご汁の調味料のうち、味噌は大分県のメーカーのもの。

鶏めしのお米も大分産、干しいたけも地元より取り寄せしました。

しゃぶしゃぶ用の豚肉は、おおいたブランド豚「米の恵み」は豊かな自然に恵まれた大分県で育ち。

飼料総量に対し10%以上の米を配合し、極上のうまみとなめらかな舌触りでとても美味しくいただきました。

にらは、「大分にら」の銘柄で県産ブランドの確立を目指されている商品で、にら農家の皆様が

頑張っておられる思いが伝わってくるような味でした。

他の郷土の田舎料理も大変好評で「早速作ってみま~す!」と。

主催者側としてその言葉を聞きますとうれしく思いました。

今回も【おんせん県おおいた】大好きのファンが増えた事を覚えつつ。

 

記事 西村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成29年度「ふるさと訪問 」報告記
2017 11/15 17:12pm

在京大分県人会は11月9日から12日、六郷満山開山1300年を迎える国東半島を中心にふるさと訪問の旅を行い、宇佐神宮、富貴寺、真木大堂、熊野磨崖仏、田染の荘、昭和の町、伊美別宮社、姫島、伊美ギャラリー通り、文殊仙寺、萱嶋酒造、弥生のムラ、梅園の里、両子寺などを訪問しました。夜は別府、豊後高田、国東市で懇親会を開催し、各市長さんをはじめ多くの方と懇談できました。ふるさとを最高に満喫でき、ありがとうございました。

 

  • コメントは受け付けていません。
  • 2017 11/15 17:12pm
  • 活動報告